サッポロ北海道PREMIUM

本日紹介するビールも日本国産。

サッポロ北海道PREMIUM

です。
第3のビールなんて言われていますが、新ジャンルという言い方がどうやら正しいようです。
アルコール度数5%で原材料は発泡酒にスピリッツが混ざっている。
新ジャンルには2つの分類があってそれぞれ
・リキュール
・その他醸造酒
らしい。

こちらサッポロ北海道PREMIUMはリキュールに分類される方の新ジャンル。

ビールの本場は北海道。松嶋菜々子さんが宣伝する。「北の大地の恵みが詰まった、爽やかな香りとうまみが楽しめる、爽快プレミアム。」
だそうだ。

北海道産大麦麦芽を使用。(全てではない)
富良野産の希少なホップを一部使用。
氷点下で熟成。渋みと雑味がないうまみを実現。
ホップを沸騰終了前の最適時間に投入することで上質でさわやかな香りを実現。
だそうだ(笑)。

いつもは発泡酒や第3のビールを飲むことがあっても最初はビールと決めているが今日はテイスティングのために最初からこちらを試してみた。

ちょっと強めに冷やしてグラスに注ぐ。
飲んでみる。
お、香りは悪くないぞ。
後味にやや酸味があるなぁ。
新ジャンルとしてはうまみもそこそこある。
シャビシャビ感はそんなにない。
やっぱりリキュール感がほどほどあるが、発泡酒感がそれに優っている。
もはやこれはビールである!(言い過ぎました)
泡立ちは良かった。

うまいかまずいかで言えば。。。
どちらかの言葉しかなければ、、、、。むむむっ。
うまい!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする